緊急地震速報
  3021 J  終了商品  
出力として接点出力がA,B2組あります。接点出力Aは緊急警報放送が受信されたときONになります。
接点出力Bは緊急地震速報が受信されてときONになります。また接点出力Aは背面のディップスイッチのビット7の設定で緊急地震速報と
緊急警報放送のときONにすることができます。
制御出力はオープンドレインで出力され、外部のLEDまたは信号用リレーをドライブできます。
出力は警報出力と試験放送出力です。制御出力Aは緊急警報放送と緊急地震速報でONになります。
制御出力Tは緊急警報放送の試験放送でONになります。またスピーカあるいは外部アンプに接続するための出力が設けています。
接続するには図のリリースレバーを押しながら線を挿入してください。また外すときもリリースレバーを押しながら外してください。
J コーポレーション
デジタルもぐらは、ジェイコーポレーションの登録商標です

デジタルもぐら   外部出力 仕様

接点出力  スピーカー出力  アンテナ

ミサイル避難命令にも対応!
気象庁 一般向け緊急地震速報
3021J 外部出力   終了商品となります
気象庁 緊急地震速報 受信機 スーパー ドラゴン
気象庁 緊急地震速報 受信機 スーパー ドラゴン
気象庁 緊急地震速報 受信機 スーパー ドラゴン
コネクタ信号一覧
緊急地震速報
デジタルもぐら シリーズ
DM-ER3022J
仕様書・ブロック図 ダウンロード
DM-ER3311J